ダイスキデス★一姫二太郎三玉ちゃん★

一姫(娘)二太郎(息子)の母であり、玉ちゃん(Kis-My-Ft2)が大好きな主婦のブログです。

子供たちの進路

おはようございます。

hi_mi_ka(ひみか)です。

 

 

突然ですが、7時間が太らない睡眠時間だそうです。(娘調べ)

昨晩〜今朝、私は8時間睡眠でした…

 

今週も週4勤務を終了し、昨晩は金曜の夜を娘と満喫しました。

娘、普段は20時消灯ですが休前日は特別に、私が寝る時間まで一緒に起きています。

昨晩は俺スカ最終回の録画を2人で見て、その後は自由時間。

暑さで疲れたので、大した夜更かしはできず、22時には寝ました。

ちなみに、息子は19時半消灯です。

 

さてさて。

我が家の子供たち。

現在、娘は小学6年生。

息子は小学1年生。

2人とも学区内の公立小学校に通っています。

 

来年4月からも、実家の学区内の公立中学校と小学校にそれぞれ通うのだと思っています。

 

しかーし。

娘が小学校から持ち帰ってきた配布物の中に、実家から通える場所にある、中高一貫校のパンフがあり娘が興味を持ちました。

娘、誰に似たのか勉強が好き。

県立の一貫校だから、娘が中学受験に挑戦したいならやってみればいいと思うのだけど、実家からでも少し距離がある。

普通に学区内の中学に通えば、高校は実家から楽々通える学校がいくつもある。

わざわざ中学から遠いところに通わせることはないなーと思っているのが本音。

 

実際に私は、中学は学区内の公立中学校、高校は実家から自転車で5分の公立高校に通い、近くてとても楽だった。雨でも徒歩で無理なく行けるし、交通費はかからない。(←コレ重要)

私が通っていた当時はボロい校舎だったけど、数年前に他校と合併して今は新校舎になっている。

部活に力を入れていて、運動部・文化部ともに盛んな学校。

私は吹奏楽部だったので、コンクールや定期演奏会のための練習やレッスンの傍ら、他の運動部の応援に行くのがとても楽しかった。

運動部並みに活動していたから休みは全然なかったけど苦に感じたことは全くなくて。

まさに青春!

今はアオハルって言うのですかね⁈

娘にも、そんな、高校生の時にしかできないことをして欲しいと勝手に思っていたけど、親が思う通りにはいかないものだなーと今回感じました。

 

"中学受験"するかしないかまだ決まっていないけど、じっくり話し合い、娘の意思も尊重しなければいけませんね。

 

 

今日はお休み。

洗濯物たくさんあるのに天気悪い…

 

みなさま、よい一日をお過ごしください♩